Gutenbergを使ってみる

WordPress5.0への道

WordPress5.0のリリースも間近になってきて、新しいエディタGutenbergが話題ですね。穂苅くんの記事に影響を受けて、4.9.8ですがGutenbergエディタを使って記事を書いてみました。

エディタのイメージはこんな感じです。デフォルトのエディタのフォントが違いますね。

ブロック単位の設定

ブロック単位で、見出しや本文を設定できます。この様に見出しの設定や、リンクの設定もできます。

右サイドバーにブロック設定があり、テキストの文字サイズや色設定ができますね。

慣れるとそれほど使いにくいということもないので、今のうちに慣れてしまいましょう。「平成も終わるというのに旧エディタ使うとか、ウププ」というアオリが成立しますよw。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください